Column

  1. ホーム
  2. コラム
  3. ルイ・ヴィトンのキーポル50を正規店で修理しました。さすが直営店、太っ腹でした…!?

ルイ・ヴィトンのキーポル50を正規店で修理しました。さすが直営店、太っ腹でした…!?

ルイ・ヴィトンのキーポル50バンドリエール(型番M41416)の、ヌメ革の留め具部分のビスが紛失していたので、直営店に修理依頼しました。さすが世界のルイ・ヴィトン、太っ腹のリペア費用でしたよ!

大阪府茨木市のブランド品リサイクルショップ、「KOJIYA(こうじや)」です。

ルイ・ヴィトンの人気のボストンバッグ、キーポル50バンドリエール。当店にやって来たバッグは、ショルダーストラップを取り付ける本体金具のすぐ近く、ヌメ革を留めているビスが外れて紛失していました。

長年、お使いになったのでしょう、そのご愛用ぶりがうかがえるバッグです。

ビスが紛失していますが、まだまだお使いいただけそうなこちら。ルイ・ヴィトンの正規店にリペアを依頼し、先日、当店に戻ってきました。

正面から見ても分かりませんね。横から見ると…

気になるリペア費用は…?? なんと、驚きの修理費でした。

左右どちらも交換してもらい、費用はなんと〝無料〟でした。

●ヌメ革留め具の交換(2個) 無料  (2021年8月現在の修理費です)

さすが、世界で愛され続けるブランド、ルイ・ヴィトンですね。支出は送料のみでした。

※正規店以外で修理をした場合、中古市場では本物として取扱いできません。当店では、ご相談があった場合は直営店での修理をお勧めしております。

新品の保存袋も付いてきましたよ。「まだまだ使ってください」というメッセージでしょうか。新作もいいですが、古いものを大切に愛用し続けるのもおしゃれですね。

さて、当店「KOJIYA(こうじや)」では、ルイ・ヴィトンをはじめブランド品、腕時計、アクセサリー、貴金属類などを積極的に高価買取中です。便利な宅配買取も実施しております。ご不明点があれば、お気軽にお問い合わせください。

ルイ・ヴィトンの、他のアイテムの修理履歴がこちらにもあります。ぜひご覧ください。

↓ボタンをクリックしてください。